2009年01月31日

2月のアロマヨガ

体を温める」というテーマで行って行きます。

アロマオイルでも体を温められるの?
と、思いましたか?

アロマオイルの香りには柑橘系、フローラル系、ハーブ系、樹木系、樹脂系、エキゾチック系、スパイス系と大きく分けて7つ分類されますが、その中のスパイス系はやる気や元気を取り戻させ、体を温める作用に優れています。

そこで今回選んだアロマオイルは
ブラックペッパー
血行を促進して体を温め発汗によって体を浄化してくれると言われているアロマオイルです。

なんだかくしゃみが出そうな香りがしそうですか?
それが以外や以外、フレッシュでほんのり樹木を思わせるようでいて甘さも感じる(私の個人的感覚が強いかも)香りです。

また、ヨガでの呼吸、その呼吸では体を温めるというイメージを持ちながら、そしてブラックペッパーの持っている強いエネルギーを体内に取り込んで、アロマとヨガの相乗効果を体感して欲しいと思います。

ラベル:スパイシー系
posted by megumi at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

生姜ジャム

P1010130.JPGしょうがじゃむ1.jpg
14日(水)私の友人がアロマヨガを受けに来てくれました。
2009年1月のアロマヨガでは「ティートリー」で風邪予防をテーマにヨガを行っていますが、風邪予防の話から「生姜ジャム」の作り方を彼女が教えてくれました。
紅茶に入れるもよし、炭酸で割ってジンジャエール、ケーキに混ぜ込んでジンジャーケーキにしてもいいかも、などなど・・・考え始めたら切りがない。
手っ取り早くお湯割で飲みましたが、飲んだそばから「かー」と体が熱くなるのが分かりました。
効きそうです!

【生姜ジャムの作り方】
生姜   こぶしくらいの大きさ1個
蜂蜜   半カップ
レモン  半分絞ったもの
生姜はよく洗い皮付きのまますりおろす。
鍋にすりおろし生姜と蜂蜜を入れ煮詰める。
(弱火で15〜20分くらい)
水分が飛んでジャムっぽくなったらレモン汁を入れて火からおろし混ぜる。

体温を上げて風邪予防だけではなく、動脈硬化抑制、つまり加齢のスピードが緩やかになるらしいと言う嬉しい効果も期待できるそうです。

この生姜ジャムを作っていたら部屋中がジンジャー臭。
息子がこの匂いをかぎつけて
「今日は生姜アロマか・・・」
「・・・あせあせ(飛び散る汗)
真面目に言ってるんだか、ふざけて言ってるんだか、このなんともいえない発想がゆるくて私は好きなんですが。
生姜ジャムも我息子もいい具合に出来上がっています。
posted by megumi at 22:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

1月のアロマヨガ

2009 1月のアロマヨガ        14日(水)スタート

「あけましておめでとうございます」
今年のお正月は晴天続き。
スコーンと晴れ渡る青空の下、2009年は少しは世の中も澄み切って欲しいなぁーと思う今日この頃であります。

さてさて、本格的な冬の到来とともに流行りだすのがインフルエンザ。
そのインフルエンザに出来るだけかからないように予防していければ、
こんな嬉しいことはありません。

そこで、今月のアロマヨガでは『ティートリー』のアロマオイルを使って、ヨガを行っていこうと思います。
『ティートリー』フトモモ科の植物でパッと目の覚めるようなスパイシーでフレッシュな香りが特徴です。
そして強力な殺菌作用持ち、ウイルスにも効果を発揮し、また免疫力を高める働きも備えています。
どうでしょう、インフルエンザを寄せ付けないパワフルなアロマオイルだと思いませんか?
そんな中でヨガを行えば相乗効果も期待できます。
週ごとに違ったオイルをブレンドして、香りの変化も楽しんでいこうと思います。


posted by megumi at 12:17| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。