2008年12月28日

万華鏡 素敵な出会い その2

P1010122.JPG万華鏡3縮小.jpgP1010121.JPG万華鏡2縮小.jpgP1010120.JPG万華鏡1縮小.jpg

これが、私が一目惚れをしたと言う万華鏡です。

この万華鏡、何気に底の部分が外の景色を映し出すみたいで
上の写真は青空の水色と葉っぱの緑が映し出されています。

一日のうちに何度でも見てしまいますが
そういう人が我が家にあと3人いるので、今ではこの万華鏡、ダイニングのテーブルの上に文鎮のように置いてあって、いつでもすぐに見られるようになっています。

ガラスケースに入れて美術品のように飾りたい気もしますが、触られて覗かれて「綺麗」と言われて何ぼの万華鏡ですから、ダイニングテーブルにコトンと横たわっているほうが幸せなのかもしれません。



ラベル:万華鏡
posted by megumi at 23:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

万華鏡 素敵な出会い

万華鏡1.jpg

クリスマスプレゼントを探さなきゃとずっと思っていたのに、なかなか行動に移せないでいたんです。

でもね・・・
午前中はハスヨガのai先生のクラスに出て、気分爽快。
第3チャクラのマニプーラを意識したクラスだったから、気分シャッキり目標に向かって上向きにエネルギーが働いたんだな。
おかげさまで・・・
素敵なプレゼントを見つけることが出来ました。

単純と言えば単純、でも、そんなもんなんです(笑)

ハスヨガの近くのマツヤの7階で、赤津純子さんという万華鏡作家さんの作品が美術品のように展示されていました。
「一目惚れ」です。
全ての万華鏡を覗いて、たくさん悩んで、ようやく1つ「これだ!」を見つけることが出来ました。
本当は2つ欲しかったんですけど、来年の楽しみにとっておくことにしました。
赤津純子さん。
福島の工房で(6畳一間と言っていたが??)全てお一人で作られているとか・・。
彼女のほんわかほのぼのした雰囲気は、万華鏡を手にしたときのステンドグラスのぽってりとした質感が妙にマッチしているんです。

最近の万華鏡、進化しています。
きらきらしたものが落ちてくるんじゃないかと目をつぶってしまったり、風景がそのまま万華鏡に映し出されたり。
この作品展12月23日までやっています。
私ももう一度行って見たいなぁと思っているのですが、見れば欲しくなるから我慢ガマン。
posted by megumi at 23:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

アロマキャンドル

P1010088使用.jpg使用2.jpg最近のお気に入りの香り。
アヴェダの「ヒマラヤの灯り」というホリデー限定アロマキャンドル。

シナモン、クローブ、ヴァニラの香りは、鼻の奥をくすぐるスパイシー系。
気分を一気にクリスマスにしてくれます。

シナモン  人生の関心や情熱を取り戻す
クローブ  温かい気持ちと陽気な面が戻る
ヴァニラ  精神の高揚を沈めバランスを保つ

なるほど、シナモンとクローブで高揚しすぎた心と体を、ヴァニラで「よしよし」と沈められちゃうんだ。
そのくらいが丁度いいのね、特にクリスマスは・・・うふっぴかぴか(新しい)


posted by megumi at 18:35| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。